ロード中
Loading...
減塩コラム|らくだ6.0プロジェクトオフィシャルサイト
ロード中
Loading...

減塩コラム

らくだ6.0プロジェクトのアドバイザリー
メンバーです!

森先生

赤羽もり内科・腎臓内科 院長
医師 森 維久郎先生

臨床に従事する傍ら、自身で運営するWebメディア『腎臓内科.com』で透析予防の腎臓医療について情報発信を行い、2018年にはベストセラー「医療4.0(第4次産業革命時代の医療)」に未来を描く30人の医師として寄稿するなど精力的に活動。2020年5月、東京都北区赤羽で透析予防のクリニック「赤羽もり内科・腎臓内科」を開業予定。

川口先生

独立行政法人国立病院機構 千葉東病院 腎臓内科 医長
医師 川口 武彦先生

国立病院機構千葉東病院腎臓内科医長。2001年に大阪大学医学部を卒業後、聖路加国際病院にて研修。京都大学大学院にて修士・博士課程を修了。仙台社会保険病院(現JCHO仙台病院)、ArborResearchCollaborativeforHealth(米国)、名古屋第二赤十字病院での勤務を経て、2011年より現職。日本内科学会、日本腎臓学会、日本透析医学会、日本移植学会、日本臨床腎移植学会に所属。2012年より毎年、減塩に関する講義やイベントを企画・開催し、減塩でも美味しいカレーやラーメンは好評を博している。

津川先生

カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA) 医学部 助教授
医師 津川 友介先生

カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)助教授(医師)。聖路加国際病院で医師として勤務した後、世界銀行を経て、ハーバード大学で修士号と博士号を取得。著書に10万部突破のベストセラー『世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事』(東洋経済新報社、2018年)がある。